みどり屋"midoriya"ブログ

京都・長岡京にあるリサイクルshopです。
主にアンティーク、雑貨、古いもの、面白いもの、変なもの、衣類、着物、電化製品など多数取り扱っています。
お店の新商品をお知らせしたりするブログです
お店の販売は金・土・日・月 10時〜7時OPEN 水曜日定休日
買取は水曜日以外ならいつでも受け付けております
<< 台風対策 | main | 洗濯機が止まるまで >>
明日読み返したら「俺は何言ってんだ?」ってなりそうな日記
0
    どうもマッチョです。

    みなさん、僕、画期的な事に気づきました。
    リサイクルショップに何の関係もないことですが、言わせてください。

    突然ですが、みなさんは今のカラオケボックスに満足してますか?
    接客や料金ではなく、流れる楽曲のクオリティやシステムのことです。

    そんなこと考えたことないって?楽しく歌えりゃいいじゃないって?
    わかります。。僕も今日まではそうでした。でも、そうじゃないんです。

    確かに歌うことが好きな人にとってはカラオケ屋は大声で歌える楽しい場所。
    でも、僕にはもっと「気持ちよく歌える」場所と方法があります。

    それは「車の中」で「原曲を流しながら歌う」事です。

    僕は通勤時、車の中で好きな音楽を流して本気で歌ってます。窓はもちろん閉め切って。
    これをするには歌詞を覚えておく必要がありますが、ビシっと歌えた時はオリンピック100m平泳ぎで優勝するくらい超気持ちいいです。

    それほど気持ちよい理由は二つ。
    「原曲だから単純に楽曲の音がいい」
    「カラオケと違って本来のボーカルと一緒に歌うから、なんかそれっぽく歌えている気がする」

    なんなら入り込みすぎてちょっと感動して目頭が熱くなるくらい気持ちいい。
    なんなら「俺がボーカルでも売れるんじゃない?」って勘違いするくらい気持ちいい。

    そんな悦に入って「よし、次のカラオケでこれ歌おう!」って思ってカラオケ屋で歌う。
    すると全然思ってたほど気持ちよく歌えない。楽しいけど歌う気持ちよさが全然物足りない。

    一人車内本気カラオケをした人、バンドとか音楽活動してる人、家にこだわりの音響システム完備してる人なら分かるんじゃなかろうか。

    自分のiphone等の端末をカラオケ機に繋げて、好きな曲を流して歌う。カラオケ屋でこれが再現できたら流行ると思うんです。

    ※ここから先は、「うわ、結構マジで考えてるやん。ちょっと引くわ〜」という内容です。あらかじめご了承ください。

    これを実現するには以下の内容をクリアする必要があります。

    ・歌詞が画面に出るように連動させる。
    ・歌われた曲の作詞作曲者にちゃんと印税が入るように管理システムを構築する。
    ・よく分からんけど、著作権の問題をクリアにする。

    最低これだけでもクリアできたらカラオケのレベルももう一段上がると思うんです。今の技術なら可能なんじゃないのか?

    歌にあまり自信がない人でも、歌いやすいし盛り上がりやすい。
    よく巷でやってるDJイベントみたいなもんです。DJさんが好きな曲爆音で流して盛り上がる感じ。
    いや、もっと言えば好きなアーティストのライブ言って、一緒に歌う気持ちよさです。

    で、カラオケではあくまで自分の声を聴かせたい、聴きたい人は今までのカラオケで歌う。どちらか選べるシステム。

    今まで友達が知らない曲を歌ってて「ふ〜ん」って思ってたのも、これだと「いい曲やん!」ってなってアーティストにとってもいい宣伝になると思うんです。

    いいと思うんですよね〜これ。誰か実現してくれないですかね?


    これ書いてるの、深夜2時過ぎなんで、めちゃくちゃ眠たいので、翌日読み直すのが怖いです。
    もしかしたら恥ずかしくて削除しちゃうかも(笑)

    それでは、おやすみなさい。
    | midoriya777 | - | 03:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
    出た!妄想ワールド!(笑)

    でも、なかなか興味深い発想ですね。

    こんなくだらないこと(ごめんなさい…(^_^;))

    を本気で考えているあなたがステキです♪
    | いもすけ | 2014/11/20 9:29 AM |
    こんな記事にもコメントをいただきありがとうございます。。やはり翌日に読み返し「なにこれ?誰が書いたん?」ってなりました。。でも、やっぱり車の中で歌うのは最高です!
    | マッチョ | 2014/11/26 1:33 AM |









    http://blog.recycle-midoriya.com/trackback/1093821
    + オンラインショップ
    オンラインショップ
    + SNS
    インスタグラム
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE